駿英ゼミナールは南浦和、さいたま市南区の小学生、中学生、高校生対応の個別指導x少人数授業による受験を徹底サポートする学習塾です。

先生ブログ

2022年7月「社会科見学」ご案内

代表 代表

2022年06月27日 10:00

今回(2022年7月10日)の社会科見学は「カップラーメンミュージアム」です。

 

(1)時間割

当日は、8:15 南浦和駅集合

    10:00~12:00:館内見学 

    12:00~12:40:昼食

    12:40~14:00:体験型学習

    14:00~:帰塾 

    16:00~17:00:新聞作成 

こうした段取りになっています。



 

(2)今回の目的

今回の社会科見学には3つポイントがあります。

※社会科見学についての目的に関しましては、【こちら】をご覧ください。

 

①すべてのものに始まりがある

 日清の創業者の安藤百福さんが戦後の中どうやってどんな思いで日清を創業しインスタンドフードを発明をしていったかを学ぶ中で「じゃあ僕たちも何かを始められるかもしれない」そうしたポジティブな考え方のきっかけを作ります。
  

②創造性、創造力

 戦後の何もない中で楽しみながら 試行錯誤を繰り返す中で、一軒の小屋の中の実験から始まったカップヌードルは今や世界中で愛されています。その想像力、創造性に触れる中で、考えてチャレンジし、失敗してそれをくりかえす中で、何かを作り上げる楽しさ重要性を体感しましょう。
  

③身近なものに目を向ける

 何を皆が求めているか?世の中に何が必要か?そうした視点から 日清食品はスタートしています。食によって日本を世の中を良くしていくという考え方も、戦後皆が食に困っている状況から生まれています。 世の中に必要なこと、誰かの為に何かをやろう。 それがこういう形になった原動力だということを見ていく中で、「働く意義」に関しても子供たちに考えてもらいたいです。
  

 

(3)社会科見学の目的

社会科見学の狙いとしては、このような「体験」「気持ちが動く学習」を現地でする。
そしてそれを塾に帰ってきて新聞に「アウトプットする」ことで、感じたこと、学んだこと、心が動いたことを外に出す、伝える。
そこまでやって初めて「学習」だということを子ども達に「体感してもらうこと」がゴールになります。

 

(4)参加ご希望の方

今回初めての参加の方も下記よりお申込できます。人数に限りはございますが、ぜひご参加してみてください。(入場料持参後に申し込みという形になります)

https://forms.gle/sv6mfZNtuFKKfyYH9

無料体験レッスン
見学のお申込み、ご不明な点、各コースのご不明な点など、お気軽にお問い合わせ下さい。 またコンタクトフォームでもご質問を受け付けしています、お気軽にメッセージをどうぞ。

copyright 2018 sunei-seminar all rights reserved.