駿英ゼミナールは南浦和、さいたま市南区の小学生、中学生、高校生対応の個別指導x少人数授業による受験を徹底サポートする学習塾です。

先生ブログ

私立高校紹介「国際学院中学校高等学校」

山本直樹 山本直樹

2020年10月06日 17:00

こんにちは、今回ご紹介する私立高校は「国際学院中学校高等学校」です。
伊奈町にある学校ということもあり、浦和地区の方だと検討される方が
少ないかもしれませんが、とても魅力のある学校です。
当塾の塾生(浦和地区内)も、毎年受験をしています。
是非、以下ご覧ください。


今回は「国際学院中学校高等学校」の広報担当の萩原先生に学校の特色を
ご紹介いただきます。

【特色①】充実した学習環境

東京ドーム約1.5個分の自然あふれるキャンパスで、
建学の精神「誠実・研鑽・慈愛・信頼・和睦」を柱とした“人づくり教育”を実践。
2010年には、埼玉県内の高校で初めてユネスコスクールに認定され、
国際理解教育や環境教育などに積極的に取り組んでいます。
また、2018年には国連グローバルコンパクトへ加入し、学院全体でSDGsが対象とする
社会課題の解決を目指し、教育研究および地域貢献にも専心しています。
【特色②】学習力育成

設置コースは、全部で5つ。
高度な授業と各種講習で効率的に学力向上を図り、国公立・難関私立大学を目指す
アドバンスコース・セレクトコース。
2年次からの文理選択に加え、スポーツ系・保育系・情報系など、
多岐にわたる授業も選択することができる選抜進学コース・進学コース。
卒業と同時に国家資格である調理師免許を取得することが可能な食物調理コースなど、
生徒の様々な進路に対応できるようコースを編成。
また学力に応じた独自の教育プログラム
「KOKUSAI Method」も効果的に活用しています。
【特色③】人格形成

毎年大盛況の五峯祭(※)をはじめ、体育祭・球技大会、
2年次のカナダ研修、3年次の卒業研究発表など、
高校生活に彩りを添える行事が盛り沢山です。
※本校伝統の文化祭。2020年度は五峯祭史上初のオンライン開催。
この試みは、“めざましテレビ”など、多くのメディアに取り上げられました。
五峯祭史上初!オンライン開催
人生観が変わるカナダ研修
また、全国大会上位入賞常連の射撃部、インターハイ10年連続出場中の陸上競技部、
県代表まであと1歩のところまで成長中のサッカー部など、
運動部13団体・文化部13団体が日々精力的に活動中。
部活動からでしか得られない成長や充実感もたくさんありますので、
部活動への入部はお薦めです。
いかがでしたでしょうか?
しっかり特色が打ち出された学校だということがお分かりいただけたのでは
ないでしょうか。
この記事で、少しでも魅かれたところがあれば、是非ご自身の目と耳で
確かめてみてください。

10月17日(土)に「学校説明会&個別相談会」が実施されます。
完全予約制ですので ↓ からお申し込みください。

https://jsh.kgef.ac.jp/khs/article/?id=15182

11月以降の説明会・個別相談課その他の部活動体験等は ↓ をご覧ください。

https://jsh.kgef.ac.jp/khs/examinee/event/

無料体験レッスン
見学のお申込み、ご不明な点、各コースのご不明な点など、お気軽にお問い合わせ下さい。 またコンタクトフォームでもご質問を受け付けしています、お気軽にメッセージをどうぞ。

copyright 2018 sunei-seminar all rights reserved.